カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

岩木秀斎 桜香合 五條順教書付

岩木秀斎 桜香合 蓋外し

岩木秀斎 桜香合 焼印アップ

岩木秀斎 桜香合 箱蓋裏 五條順教書付

寸法  :幅   約7.9cm
      奥行 約4.8cm
      高さ  約2.4cm

状態  :キズなし・蓋に若干の反りあり 共箱(シミあり)・共布つき

※中古品ですので、新品・新品同様品とは違い、わずかな付着物・汚れ、使用跡等がある場合があります。ご了承ください。

※デジタルカメラによる撮影のため、光の当たり方や撮影モードにより、色調が実物と異なって見える場合があります。ご了承ください。

※お使いの環境によって画像の色味や質感が実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。

岩木秀斎 桜香合 五條順教書付

価格:

0円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

岩木秀斎 桜香合 上から

岩木秀斎 桜香合 蓋外し

岩木秀斎 桜香合 右から

岩木秀斎 桜香合 前から
上の画像の商品右側から中央部にかけて、蓋と身に若干の隙間ができる程度の反りが見られます。
中央部の変色部分は、素材由来のシミと思われます。

岩木秀斎 桜香合 左から

岩木秀斎 桜香合 後ろから

岩木秀斎 桜香合 蓋外し裏側

岩木秀斎 桜香合 焼印アップ

岩木秀斎 桜香合 箱蓋外し

岩木秀斎 桜香合 箱裏落款

岩木秀斎 桜香合 箱蓋裏 五條順教書付
「吉野の桜の木を以て之を造る」と五條順教の書付が箱の蓋裏にあります。

岩木秀斎 桜香合 袱紗とともに
共布付き。

岩木 秀斎(いわき・しゅうさい)

明治43年生まれ。指物師初代岩木裕軒の三男。父、兄・二代佑軒に師事。
淡々斎より秀斎の号を授けられる。数多くの新作を考案し、好み物も多い。

五條 順教(ごじょう・じゅんきょう) (1926[大正15]年~2009[平成21]年)

1926年、奈良県吉野山の東南院に生まれる。大正大学文学部史学科卒。
1954年、大峯山護持院東南院往織。
1971年、金峯山修験本宗第2代管長、総本山金峯山寺第28世管領就任。
1974年、「断食・断水・不眠・不臥」を9日間守る「四無行」を満行。
1975年、十万枚大護摩供満行。
1976年、八千枚大護摩供満行。1300年の歴史をもつ山伏の修行道「入峯奥駈道」の復活に尽カ。大峯奥駈道や金峯山寺蔵王堂などを含む「紀伊山地の霊場と参詣道」は世界遺産に登録された。
2009年5月、逝去。

主な著書に『修験道のこころ―在家仏教のすすめ』『修験道に学ぶ』(朱暫書房)、『住職がつづる金峯山寺物語』(四季社)など。

ページトップへ