カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

近藤濶 金彩 茶碗

近藤濶 金彩 茶碗 正面

近藤濶 金彩 茶碗 底面アップ

寸法  :直径 約17.2cm
      高さ 約5.4cm

状態  :キズなし 共箱・布・栞付き


※中古品ですので、新品・新品同様品とは違い、わずかな付着物・汚れ、使用跡等がある場合があります。ご了承ください。


※デジタルカメラによる撮影のため、光の当たり方や撮影モードにより、色調が実物と異なって見える場合があります。ご了承ください。


※お使いの環境によって画像の色味や質感が実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。

近藤濶 金彩 茶碗

価格:

0円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

近藤濶 金彩 茶碗 正面

近藤濶 金彩 茶碗 右から

近藤濶 金彩 茶碗 後ろから

近藤濶 金彩 茶碗 左から

近藤濶 金彩 茶碗 見込

近藤濶 金彩 茶碗 底面

近藤濶 金彩 茶碗 底面落款

近藤濶 金彩 茶碗 正面 別光源

近藤濶 金彩 茶碗 箱蓋

近藤濶 金彩 茶碗 箱

近藤濶 金彩 茶碗 栞

近藤 濶(こんどう・ひろし) 1936[昭和11]年~2012[平成24]年

京都に近藤悠三の次男として生まれ、父に陶芸を学ぶ。
日本伝統工芸会正会員、平成11年に京都新聞大賞・文化学術賞受賞を受賞。
カナダ、タイ、サンノーゼにて技術指導をおこなった。
父の作風と技法を継承しつつ、独自の世界と表現を切り開いた。
近藤高弘の父。

ページトップへ