カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

鈴木清 鉄色絵角形花瓶

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 箱とともに

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 正面花アップ

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 斜め上から

寸法  :高さ  約32cm
      幅   約11cm
      奥行 約11cm
      口外寸 一辺長 約2.5cm

状態  :キズなし 共箱(若干の汚れあり)


※中古品ですので、新品・新品同様品とは違い、わずかな付着物・汚れ、使用跡等がある場合があります。ご了承ください。


※デジタルカメラによる撮影のため、光の当たり方や撮影モードにより、色調が実物と異なって見える場合があります。ご了承ください。


※お使いの環境によって画像の色味や質感が実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。

鈴木清 鉄色絵角形花瓶

価格:

0円 (税込)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 正面

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 右から

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 後ろから

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 左から

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 底面落款

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 真上から口

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 箱

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 箱蓋

鈴木清 鉄色絵角形花瓶 箱蓋裏落款

鈴木 清(すずき・きよし) (1903[明治36]年~1967[昭和42]年)

京都市に生まれ、京都第二工業学校を卒業。
昭和10年国画会で初めて陶芸を発表し、同15年には国画賞を受けた。
昭和16年文展出品の「茄子之図大鉢」は特選となった。
戦後、国画会を退会し、富本憲吉に師事して同氏中心に結成された新匠会会員となり以後毎年東京京都の同会に出品をつづけた。
昭和27年朝日新聞社主催第1回現代陶芸展で「桔梗鉄絵角皿」が文部大臣賞を受け、同32年には日本工芸会正会員に。

ページトップへ